リップルキッズパークの対象年齢&ユニークなシステム

対象年齢

リップルキッズパークは「キッズ」と言っているだけあって当然子供向けという立ち位置からスタートしています。

が、日本での学校での英語教育の変化に伴い、現在は3歳から18歳までを対象年齢としています。

  • 幼稚園入園前
  • 幼稚園児
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

主には幼稚園入園のタイミングから高校3年生までとなります。

 

ただし、生徒の親なら大人でもOK

ただ、生徒の親であれば大人でもOKとなっています。

大々的に大人へ開放しているわけではないですが、生徒の親であれば大人であっても普通に英語レッスンを受けることが可能です。

面白いですよね。

もし、親御さんのほうもオンライン英会話に興味があるなら、このシステムを利用してスタートすることをお勧めします。

それには大きな理由があります。

次のパートで説明しますね↓

 

ユニークなシステム

リップルキッズパークでは会員ランクというシステムを導入しています。

これは、在籍期間の長さ、又は、受けたレッスンの数により、生徒がランク分けされるというシステムです。

在籍期間が長いほど、又は、受けてきたレッスン数が多いほど、会員ランクは高くなっていきます。

つまり、ランクが高くなり、最も影響してくるのが、先生の予約です。

ランクが高い生徒ほど、早く先生の予約を行うことができるので、いわゆる人気のある先生の予約が取りやすくなる、という大きなメリットがあります。

 

会員ランクをスピーディに上昇させる方法

スピーディに会員ランクをアップするには、実はコツがあります。

それもリップルキッズパークのユニークな仕組みを利用することで実現します。

リップルキッズパークは1つのアカウントで、兄弟、さらに親までレッスンをシェアすることが可能です。

つまり、週3回のコースを契約し、

  1. 月曜日に兄
  2. 水曜日に妹
  3. 金曜日に母

という使い方が可能になるんですね。

これだと、単純に「兄」が1人で週1回のレッスンを実施していく場合より、明らかに「受けたレッスンの数」が多くなります。

週に1回ずつだと少ないので、週2回ずつにアップして兄、妹、母の3人で受ければ、合計で週に6回のレッスンを消化することになります。

1人で1アカウントではなく、1アカウントをシェアできるので、兄弟や家族でシェアしてレッスンを受けていけば「会員ランク」のランクアップがとても速くなるんですね。

つまり、人気の先生を安定的に予約できる時期が、通常より早く訪れるという大きなメリットを得ることができるわけです!

兄弟がいる場合や、親御さんも英語学習に興味がある場合は、メリットを得やすいようになっています。

 

会員ランク制度に対してのオンライン英会話体験者から素直な感想

リップルキッズパークの会員ランクのシステムは賛否両論あるのが現実ですが、冷静に考えると納得できるシステムでもあります。

リップルキッズパークの公式サイト内に掲載されている「会員ランク制度に対するよくある質問」です↓

質問というよりクレームに近いですが^^

  1. 入ってきたばかりの生徒
  2. 長く在籍していて継続してリップルキッズパークで英語学習に取り組んでいる生徒

どちらを大事にするかと言えば、当然、後者を大事にするのは当たり前の流れです。

それは、運営側であるリップルキッズパークから見た場合というより、むしろ、生徒側から見た場合、絶対的にその方が良いと思います。

うちで2つのオンライン英会話を併用しています。両方とも馴染みの先生が何名かいます。

既に1年以上やっていてここまで無事にそれらの先生に予約を入れることができていますが、仮に、急に生徒が増えたりして、今まで通りの予約が取れなくなってきた・・・、

そして、馴染みの先生のレッスンが受けられなくなってきている・・・。

そんな状況になったら正直イラっときますしね。

入ってきたばかりの生徒は、人気のある先生への予約が取れない!と思うかもしれませんし、それはそれでよくわかります。

でも既に長く滞在している生徒がこれまでのイイ感じの習慣を奪われる方が問題としては大きいのかな…と。

そういう理由で僕自身はリップルキッズパークの会員ランクのシステムは支持しています。

リップルキッズパークとしても、こういうシステムを導入すると揉めることになるだろうって予測していたと思いますし、良く実現したなーって評価したいと思っています。

 

会員ランクに関しての口コミ

リップルキッズパークの口コミを見てみると、

  • 予約が取りにくい

という内容が結構多いです。

その原因が会員ランクがあるから、と判断している方々が多いように思うのですが、それはちょっとちがうんじゃないかなと。

他のオンライン英会話でも授業をうけているのでわかるんですが、人気のある先生は予約が取りにくいです。

これはどこへ行っても同じ!

なので、リップルキッズパークの会員ランクのせいにしてるのは、ちょっと違うなと思います。

こちらのサイトにもリップルキッズパークの口コミについて言及されており、同時に、会員ランクについてもきっちり解説されています。

私もそちらのサイトの会員ランクに対しての考え方に賛成しており、ランクの存在を支持しています。

会員ランクと予約の取りにくさは分けて考えるべきだと考えています。