カテゴリー: 料金

リップルキッズパークvsレアジョブvsDMM 概要比較

レアジョブ英会話とDMM英会話、どちらもオンライン英会話の中ではかなり大きなスクールです。

オンライン英会話に興味のある方なら、どこかで見たり聞いたりしたことがあると思います。

今回はその2つのメジャーなスクールとリップルキッズパークをサラっと比較してみようと思います。

 

子供でも受けられる?

大事なところは、まずはこの部分ですよね。

リップルキッズパークは子供に特化した英会話スクールであることが大きな特徴です。

これに対し、レアジョブとDMMは子供に特化してはいません。

ただ、子供のレッスンを受けられるようになっていて、実際に講師を検索してみると子供に教えるのが得意な先生を確保しています。

 

料金は?

料金は最も気になるポイントです。

DMMについて

  • スタンダードプラン→5980円(毎日1レッスン)
  • プラスネイティブプラン→15800円(毎日1レッスン)

毎日1レッスン可能なので、言ってみれば「週7回プラン」となります。

スタンダードプランはフィリピンや東欧の先生のみですが、プラスネイティブプランはアメリカやカナダなどの英語を母語とする地域の講師も予約できるプランです。

それにしても、ネイティブを混ぜるだけで1万円も高くなるとは、かなりびっくりですね。

 

レアジョブについて

日常英会話コースと、ビジネス英会話コースの2コースありますが、ここでは日常英会話コースを見ていきます。

  • 月8回プラン→4200円
  • 毎日25分プラン→5800円

この2つだと、毎日25分プランの方がお得感がありますね。

DMMのスタンダードプランと同じような内容であり、料金も同水準です。

 

リップルの週2回プランとレアジョブを比較

レアジョブの月8回プランは、リップルキッズパークの週2回プランと同じ水準なので比較してみます。

単純に1月を4週と考えると、週2回は月8回とみなすことができますよね。

  • リップル週2回プラン→4800円
  • レアジョブ付き8回プラン→4200円

こう見ると、レアジョブがやや割安ですが、同水準と考えて良さそうです。

 

DMMやレアジョブの毎日レッスン可能なプランと比べてみると

  • DMM→5980円
  • レアジョブ→5800円

リップルキッズパークのプランに慣れていると、正直びっくりな価格です。

本気でやるならこの料金で毎日レッスンが可能なわけですからね。

月に30回のレッスンを受けたと仮定すると、

  • DMM→199円
  • レアジョブ→193円

1レッスン当たり上記の金額になります。

ただ、なかなかここまで受けられないんですよね。

大人なら何とか受けられる人もいるとは思いますが、実際には子供ですからね。

そもそも学校や習い事などもありますし、実際には月に30回まではムリでしょう。

それでもやはり、DMMやレアジョブの毎日受けれるプランはかなりお得だと思います。

ただ、リップルキッズパークは子供に特化したスクールです。

なので、子供をずっと相手にしてきた経験を積み上げている先生が数多く在籍しています。

子供向けの英会話スクールを探す以上、この部分はかなり大きなポイントとなると思います。

最終的には各自どう判断するかということになりますね。

いずれにしても、スクールはリップルキッズパーク以外にもたくさんあるわけなので、じっくりと吟味し、体験レッスンを受けてみるなりして、目的に合ったスクールを選びましょう。

 

 

退会・キャンセル方法は?安心してリップルキッズパークを利用するために

リップルキッズパークを安心して利用するためには、事前にいくつかのことをしっかり把握し、納得した状態になっていることが重要です。

スタートしてから、知らなかったでは対応が後手後手に回ってしまい結果的に損してしまったなんてことにもなりかねません。

今回はそこに着目してお伝えしていきます。

 

最も大事な事前把握ポイント

リップルキッズパークに入会する前に、最も確実に把握しておきたいことは、やはり退会方法です。

特に、今はクレジットカードで料金を支払うことが当たり前の時代になっています。

クレジットカードを登録しひとたび支払いがスタートすると、知らない間に自動的に課金されている。。。そんな時代です。

やはり、事前に退会処理、特に、どうやって自動課金をストップできるのかを確実に把握しておく必要があります。

 

リップルキッズパークからの退会方法

リップルキッズパークからの退会はとても簡単です。

ホームページのマイページの中に、「お支払い/プラン」の項目があります。

ちなみに、リップルキッズパークは結構な頻度でホームページやマイサイト内をリニューアルする印象です。

なので、逆に混乱してしまうかもしれないのですが、一応、画像を引っ張ってきました。

今後、さらに変るかもしれませんが、こんな感じです↓

 

ポイントは「お支払い/プラン」に関連する項目に着目することが大事!

クリックして入っていくと、

  • 退会処理
  • 休会処理

に関するエリアがあるので、説明に従って処理するだけです。

 

先に休会処理が必要

退会する前に、休会処理が必要になります。

2つも処理が必要なのかよ、面倒ー!

って思うかもしれませんが、同じ流れの中にある作業なので全く面倒なことはありません。

ここでいう休会処理とは有料プランから離脱することを意味します。

つまり、クレジットカードの自動課金を止めるってこと!

先程の「お支払い/プラン」から入っていくと以下のようなボタンがありますのでクリックします。

その後は確認画面になって完了処理をして休会が完了、クレジットカードでの自動課金がストップします。

これで安心ですね。

 

休会と退会の違い

ただ、ここまでの処理が完了した状態は「休会」です。

休会になると、

  • 有料プランのキャンセル処理が完了状態
  • クレジットカードの自動課金がストップした状態

になり、事前に「退会」によって実現したいと思っていたことは、実際に実現した状態になっています。

勝手にお金が課金されてしまうことはなく安心できるうえに、マイページはそのまま存続するので、

  • これまでのレッスン履歴
  • 先生からのレッスンレビュー内容
  • お気に入りの先生の情報
  • 再開しないまでも良い先生が入ってきていないか確認のための講師検索

などは、これまで通り利用することが可能です。

退会は、ここからさらに

  • マイページへのログインID
  • マイページへのログインPW

これらの削除も行うことになり、完全にリップルキッズパークと関係のない状態になり、当然、マイページへログインすることもできない状態になります。

通常は、休会にしておけば問題ないと思いますが、完全に全てを消去したい場合は退会も選択することが可能です。