リップルキッズパークのレッスンの流れ

リップルキッズパークのオンラインレッスンの流れ

リップルキッズパークのオンラインレッスンは以下のような流れになっています。

挨拶・軽いフリートーク

まずは挨拶から始まります。勿論英語で、です。

Hello的な挨拶から入り

  • 今日の調子はどう?
  • 天気はどう、晴れてる?
  • 寒い?暑い?
  • 今日は何してた?
  • さらに流れでいくつかの会話のやりとり

という感じで流れていきます。

ある程度英語力がある場合は、割とスムーズにポンポンと英語でのトークが進みます。

上手く答えられなくても、先生がうまく切り抜けられるための別の質問を振ってくれたりするので全く問題ないですね。

 

メインのレッスン

挨拶等が3~5分程度で終わった後はメインのレッスンに進みます。

無料レッスンの時に英語力の判定が行われているので、それに合ったテキストに沿って進められます。

先生にも依りますが、だいたいはしっかり生徒のレベルを把握しつつ、サポートをしてくれながら授業が進むので心配は要らないです。

テキストを持っていなくても、画面をシェアすることによってレッスンは受けることが可能です。

実際にうちの子供が受けてみたことがありますが、こちらのパソコン画面にしっかりとテキストの内容が表示されるのでとても見易いです。

15分~18分くらいです。

 

振り返り(時間があれば)

ほとんどないですが、もし時間が余ったりした場合は、その日のレッスン内容の振り返りをする場合もあります。

とくに大きな弱点が見つかったような場合は、振り返りって再度注意を促したりという時間になります。

 

終わりの挨拶

最後の数分は終わりの挨拶です。

ここで先程の「振り返りの凄く短いパージョン」が簡単にやり取りされる場合もあります。

メインのレッスンが時間一杯までおこなれたような時は、挨拶もとても簡単になる場合もあります。

 

レッスンレビューのメール

レッスンが終了したその日に、リップルキッズパークからメールが届きます。

内容的には、先生からのレッスンレビューが届いていることをお知らせするものになっています。

そこからリップルキッズパークのマイページへのログイン画面への誘導リンクがあるので、クリックして進みます。

 

先生からのレッスンレビュー

マイページ内にその日のレッスンを担当してくれた先生からレッスンレビューが届いています。

  • どんなテキストを使ったのか
  • 何ページから何ページまでか
  • 出来はどうだったのか
  • 弱点はあったか
  • 改善して習得すべきところ

などが書かれています。

生徒への連絡と、次のレッスンを担当する先生への申し送り的な意味合いも兼ねている感じですね。