スマホやタブレットでレッスン@リップルキッズパーク

必要なアプリ

リップルキッズパークでレッスンを受けるにあたり、必要なアプリはスカイプ(skype)かZOOMのどちらかです。

どちらか1つがセットアップできていればレッスンを受けることができます。

今回お伝えするスマホ(iPhoneやAndroid)やタブレット(iPadやAndroid)など、基本、全ての機種でスカイプかZOOMのどちらかがダウンロードできるはずですので、PCよりスマホやタブレットでレッスンを受けたいと考えている場合でも基本的には問題ありません。

 

スマホ

まずスマホについてです。

スマホはご存知の通りiPhoneかAndroidに分かれますが、実際、そのどちらでもレッスンを受けたことがあります。

iPhoneとAndroidの両方に、スカイプとZOOMをダウンロード済みです。

リップルキッズパークでスマホにてレッスンを受けるメリットは、何と言っても手軽ということが挙げられます。

特に、外出先での用事が長引き、レッスンの予約時間までに自宅なりに戻れそうもない事態になったような場合、最悪、周辺のカフェなどからでもレッスンに参加できます。

これは大きなメリットだと思います。

タブレットやPCだと確実にいつも持ち歩いているわけじゃないですしね。

その点スマホなら、ほぼほぼ常時持ち歩いている人が多いと思いますので、緊急時に対応できる可能性が高いです。

 

iPad・タブレット

タブレットはスマホに比べ、格段にレッスンが受けやすくなります。

やはり、画面が大きいので機能性が高いです。

リップルキッズパークのレッスンでは、先生によって

  • ホワイトボード
  • 資料
  • テキスト

などをカメラ越しに移しでこちらに見せてくることもあります。

そんな時、スマホだとどうしても見にくいんですね。

といより、事実上、全く見えない場合もでてきたりします。

タブレットだと、その辺りの問題がかなり解消されます

ただ、先生によっては資料をこちらに送付して、一緒に同じ資料を見たりする場合もあるのですが、ダウンロードして資料を開く、という作業などが正直やりにくいです。

 

PCが最も安定的なのは間違いない

リップルキッズパークのレッスンはスマホでもタブレットでも受けられるようになってますが、快適性を重視するなら、やぱりPC一択にどうしてもなります。

画面の大きさも十分ですし、同時に複数の作業をする場合、やはりPCの操作性は格段に良いですね。

できればPCをメインに利用していくことが良いと思います。

ただ、レッスンの流れも把握できてきて、先生も毎回同じ顔ぶれに落ち着き、スマホなどでも不具合なくレッスンが受けられるとわかってきている状態であればスマホ主体で、何かある場合はPCという感じでも十分対応できます。